<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

長月が短月

9月、長月と言いますが、
今年の9月は、短月?
あっという間に過ぎてしまった。
もう明日から10月なのですね・・

毎度お騒がせしておりました
ビバリーヒルズでの出張販売。
本日をもちまして終了致しました。
ホーム(東浦)へ戻ってまいりました。
20日ほどの出張ではありましたが、
とてもよい学習をさせていただきました。
半田市の皆様、
本当にありがとうございました。

期間限定とはいえ、
多くの方々に
COVER ALL の存在を
知っていただくことができ、
心より感謝をしております。
手づくりのポップを
ご来店くださったお客様に
無理やり笑顔で手渡し、
なかば強引なセールスが
功を奏したのか、
当ブログの訪問者さまも
日に日に増殖しております。
ありがとうございます。

明日からは、
ホームグランドであります
東浦でお待ちしておりますので、
お近くにお越しの際には、(わざわざでも嬉しい)
是非、COVER ALLへお立ち寄りくださいませ。
面白いお話の続きおば仕込んで、
お待ち申し上げまする。。。
[PR]
by cover-all | 2010-09-30 19:38 | 雑感 | Comments(0)

ど真剣に生きる

他人の事を
まるで自分のことのように
思いやれる人を
私は何人も知っている。

逆に、
自分のことなのに
他人事のように思っている
始末の悪い人も
それ以上に知っている。
この世の中、
後者みたいな人は、
意外に多いもの。
そのような人をみると、
気の毒に思ったりもする。
なにかが足りないのであろう・・。

今日、ぶらりと
本屋さんを回遊していて、
偶然にも
面白そうな本を見つけた。
ど真剣に生きる
京セラ、現日本航空会長の
稲盛和夫氏の新刊。
このストレートなタイトルに
ひと目惚れ。
迷わず購入。

私に一番足りない要素である。
もちろん、先程の後者さまにも・・

さ、
ど真剣に読んでみましょう!
[PR]
by cover-all | 2010-09-29 18:26 | 雑感 | Comments(8)

秋祭り

おらが村の鎮守で、
今日は、部落の秋祭り。
五穀豊穣を祈り、
勇壮盛大に執り行われた。
f0198201_17531512.jpg

絢爛豪華な祭り山車は、
ランボルギーニカウンタックにも勝る
部落自慢の名車である。
ただ、速度は遅い・・(笑)
そして、
当地部落の神社は、
f0198201_17533497.jpg

その昔、
織田信長が陣屋を置いた
由緒正しき神社でもある。
これも自慢である。
去年も自慢したので
今年はこれくらいにしておこう。

この祭り、
とにかく馬が主役である。
なので、こんな立派な銅像まである。
f0198201_17535135.jpg

胴には、五三の桐紋が付いている。
この歴史物語をご説明していると
夜が明けるので
今日は差し控えることにする。
ただひとつ言うなれば、
神に仕える馬である。
f0198201_1754767.jpg

ワタシより立派なのである。

さて、
今年もこうして、
この祭りを迎え、
秋の訪れを実感するのであります。

そして今夜も
飲めや歌えや なのでございます。。。
[PR]
by cover-all | 2010-09-26 18:08 | ご紹介 | Comments(0)

起爆剤OPEN!

f0198201_18183051.jpg

欧風家庭料理
アルページュさん。
半田市星崎町の核となる
素敵なフレンチレストランが
昨日、OPEN しました。
f0198201_18185324.jpg

f0198201_18191433.jpg

お祝いの華やかな生花もいっぱい。
だった・・昨日までは。
この地方では、
開店のお花は、すぐさま
ご近所さまやご来店者さまに
抜き去られる風習なのだが、
ここは違った。
ほぼ、終日飾られていた。
お、
さすが、ビバリーヒルズ。
ガツガツしていない
と、思いきや
今朝、来たら
一輪もない?
やっぱりここも愛知県であった(笑)

そのようなローカルな話題はさておき、
こちらのレストランさまは、
ランチタイムには、
金2,000円で
フレンチのコースが頂けるメニュー。
オーナーいわく、
赤字覚悟の捨て身のコースらしい。
本物のフレンチを知るものは、
この価格に
絶賛してくれるであろう
とのこと。
2,000円のランチが
安いのか高いのか
ワタシにはわからない・・。
が、
このお料理で2,000円は安い!
と、ツウはウナルノデアロウ。
いずれにせよ、
このエリアならではの素敵なお店である。

まちを活性化させる
起爆剤になることには、間違いない。

まちの復活の一部始終が見られるのは、
とても楽しみである。
[PR]
by cover-all | 2010-09-24 18:44 | ご紹介 | Comments(0)

芸術家

ご承知のとおり、
このところ 『ものの実』 さんの
店頭で接客している。すると、
多くのお客様に問われる。

「こちらのガラス製品や陶器の作家さんですか?・・」 と、
ふふふ、
無理もございません。
芸術家肌のオーラが
そこはかとなき漂っているし、
知性も溢れんがばかりに
肉眼でも確認できるほどに
漂っているし・・。
万人の方々が、
芸術家と間違えるのは、
無理もございません。
で、
「わたくしは洋服屋の
 居候のブンザイデゴザイマス」
と、素性をあかすと、
「なぁ~んだ」 ときたもんだ。
作家さんですか?と尋ねられたときと
あきらかにマナザシガチガウ?

ま、
そんなことはどうでもよい。
本日は、欧風家庭料理の
『アルページュ』 さんのOPEN!である。
しか~し、
デジカメのご機嫌がわるく、
お写真がアップできない?
って言うか、
カメラ忘れた。
とほほ・・

いよいよ、
ビバリーヒルズに、
役者が揃ってまいりました。
にぎやかになってまいりました。

以上、
芸術家の近況報告まで・・。
[PR]
by cover-all | 2010-09-23 20:01 | 雑感 | Comments(0)

方丈記

『ゆく河の流れは絶えずして、
 しかも、もとの水にあらず。
 淀みに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、
 久しくとどまりたる例なし。』


方丈記。
先日読んだ新聞の一節が
頭から離れない。
とても奥行きのある言葉である。

河の流れは絶えることがなく、
いつもと同じ風景に見えるのに
その流れている水は、
前に見たものではない。
常に動いていて、
いま見えている水は、
一時たりとも同じではない。
水が少し滞っているところの泡は、
消えたり集まったりして、
いつまでも
そのままの姿でいることはない。
こんな意味であろうか・・。

なかなか示唆に富んでいる。
が、
これは、
私への戒めか・・とも思った。
『いま見えてる世間は、昔とは違うのよ!』
と言っているようにも聞こえた。

ならば、
その水のように
たえず変化していくことも
大事なことかと思ったりもする。
なぜなら、
淀んだ水は、ヌルクテ クサイですもん。。。
[PR]
by cover-all | 2010-09-20 09:28 | 雑感 | Comments(0)

ビバリーヒルズ

このところお世話になっている
半田市星崎エリアは、
知多半島の田園調布
かもしれない。

閑静な住宅街。
察するに、
高額所得者が住まい、
街が整っている。

“ものの実”さんからも見える
超高級邸宅は、
中埜一族さまの豪邸。
その向かいには、
品揃え的には、
紀ノ国屋を思わせる
イシハラフードさん。
見たことのない
ワインやチーズがある。
公園も沢山ある。
おいしいパン屋さんもある。
どうやら、
イナカッペの部落ではなさそうである。

卵が先か鶏が先か?
街とは、
そこに暮らす住民がつくるのか、
はたまた、
資本家がそこに当て込み仕掛けるのか?
どうすると
こんな素敵な街ができるのか?
んん゛~・・
とてもむずかしい。

いずれにせよ
ここは知多半島の田園調布どころか、
ビバリーヒルズである。

行儀良く、品の良い商いを心掛けねば。
で、
明日は、スーツを着てゆこうか、
いつものやぶれたTシャツでゆこうか、
只今、思案中。。。
[PR]
by cover-all | 2010-09-16 20:23 | 雑感 | Comments(2)

男前な女性

苦節、20年。
メンズのアパレル畑を生業にし、
それしか知らない
不器用な男である。

先日来、
異業種である
半田市にあります“ものの実”さんでの
店頭販売を実体験し、
業種ごとにお客様も
千差万別であることを肌身で知った。
とてもよい学習をさせて頂いている。

ご来店されるお客様は、
ご夫妻、カップルなどの
付き人以外、
大半が女性である。
内心、とっても嬉しい。
しかし、小生
いまひとつ女性のお取り扱いに
慣れていないので、 (実は奥の手・・ いや、オクテ・・)
ちょっとばかり照れくさい。
女性は大好きなくせに・・(笑)
なので、
半田市遠征の際は、
ちょっとばかしオメカシヲシテイク。
ファッションとは、
下心なくして成就しないことを
身をもって感じたところ。
本気のファッションには
シーンが必要なのである。 (ここが重要なポイント)

ま、
そんなタワゴトはさておき、
接客していて、
ひとつ感じたことは、
女性の購買意欲は
このご時世にもかかわらず、
すこぶる旺盛であること。
あきらかに男とは違う生き物であることが判明。
『欲しい!』 と、脳のシナプスが結合すれば、
瞬時にゲット!!
たとえば、
オーガニックコットンのシャツを
『全色、あるだけいただくわ!』 みたいに・・ (いや、ほんとの話)
ある意味、男以上に
男前な買いっぷりである。
本日は、ありがとうございました。
半田市のNさま。

で、思った。
来世、生まれ変わるのなら、
絶対女がええ! と。
なぜなら、
欲しいものは男前に買いたいから!
この思いきりの良さ、
世の男子も見習うがよい
と、己も含め、
希望的に感じた。

が、
しかし、
男には男の事情があることも承知している。。。
[PR]
by cover-all | 2010-09-14 17:53 | ビジネス | Comments(2)

“時の流れ”に敏感に

自分の“好き” と、
世の中に“いいこと”
身の丈に合った
自分にできる活動を・・。

9月10日(金)の
中日新聞朝刊12面の記事。
フェアトレードを
“街ぐるみで広げよう”
“これまで育ててくれた地元、
 社会に愛をお返ししたい” と、
精力的に活動されている
素敵な女性のお話が
ご紹介されていた。
『フェアトレードタウンなごや推進委員会』
名古屋世話人代表の
原田さとみさん。
とてもすばらしい女性です。
まだお会いしたことはないが・・
わかる。

フェアトレード。
最近話題のフレーズである。
この記事の中に、
日本のフェアトレードブランド、
『ピープル ツリー』も紹介されていた。
そのピープル ツリー商品を
昨日から半田エリアで
ご紹介させていただいている。
自分にできる活動である。

原田さとみさんの
この言葉にも感銘した。

『自分の“時の流れ”に敏感に耳を傾けられる自分でいたい』

名言である。
即、私の座右の銘に登録!

さ、
本日も、いざ半田市へ。。。
[PR]
by cover-all | 2010-09-12 09:29 | ご紹介 | Comments(0)

9 ・11

2000年9月11日。
忘れもしない東海豪雨。
あの日は大変な日であった。
あれから明日で、はや10年・・。

余談ではあるが、
あの嵐の日に、
我家の3男坊が生まれた。
そして、
1年後の2001年9月11日。
アメリカで同時多発テロ事件。
そして、
10年後の明日、
2010年9月11日、大安吉日。
またもや世間を騒がす出来事が・・

ついにCOVER ALL が、
半田市星崎町で
新たな産声を上げることとなった!
・・って、
そんなにたいそうな話ではないのだが、
ワークショップ ジャムさんの
“ものの実”に居候し、
『衣』を担当させていただくことに
相成りました。
半田市のみなさま
ニギヤカナ男が入村しますので、
温かく迎え入れてやってくださいませ。
お騒がせ致しますが、
ひとつ、宜しくお願い申し上げまする。
半田市さまの品位を落とさぬよう
精一杯努力する所存でございます。

本日、商品を搬入し、(おもにレディースを主体に)
あす11日から本格稼動。(当面AM11:00~PM4:00まで)
私自身が出向きます。
もちろん東浦の店は、
ご近所ではイケメンと噂されている
若いのにまかせて!(もしくは、絶世の美女)

尚、わたくしPM5:00には、
東浦に戻りますのでご安心を。
いや、
それがとても不安ってか・・
生粋の“東浦の5時から男”

そんなアンバイで、
日中、半田方面へお越しの際には、
是非、面白い動物(私)を見に
遊びに来てくださいませませ!
お待ちしております。

以上、
COVER ALL からの
業務連絡でございました。。。
[PR]
by cover-all | 2010-09-10 19:21 | ビジネス | Comments(0)


想う事、感じるままの走り書き


by cover-all

プロフィールを見る
画像一覧

COVER ALL のアドレス

 素敵な洋服と雑貨を扱う
    COVER ALL
   こちらからどうぞ≫
  http://cover-all.jp

お気に入りブログ

COVER ALL 新着...
せっ立ちマップ 東浦森岡

カテゴリ

全体
決意
ご紹介
感動
哲学
ビジネス
商品紹介
雑感
未分類

記事ランキング

最新のコメント

あけましておめでとうござ..
by COVER ALL at 07:08
開けまして おめでとうご..
by となりのデブ at 18:59
ありがとうございます。 ..
by COVER ALL at 07:21
素晴らしい! お姿もな..
by EhonHouse at 00:44
いつもお気に掛けくださり..
by COVER ALL at 19:40
おかえりなさい。しょっち..
by kazuyan0024 at 09:17
こちらこそありがとうござ..
by COVER ALL at 23:17
今年もお世話になりまして..
by EhonHouse at 20:45
いや、見習わない方がよい..
by COVER ALL at 18:34
君子、危うきに近寄らず…..
by EhonHouse at 21:00

以前の記事

2018年 07月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
セレクトショップ

画像一覧