<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

知る権利

  『私達には、いくつもの選択肢があったのに、
   それなのに自分達の事ばかり考えていた・・』


このところ、このフレーズがエンドレスに
頭の中でリピートされている。

いま、
暴れ馬の暴走原発を
消防、自衛隊、関係技術者の皆さんが、
まさに命懸けでコントロールしようと、
日夜、過酷な現場で戦っている。
私達は感謝しなければいけない。
褒めたたえなければいけない。
その現場で奮闘している
彼らに何の罪もないからだ。

許しがたい罪人とは、
机上でアゴをシャクり、
原発の安全神話を唱えた
自分達の事しか考えない、
東電、官僚、政治家など、
原子力発電にかかわる
歴代のあらゆる幹部達なのだ。

もちろん、
電気は必要なのだが、
原発は、もう絶対いらない!
世界中がそう思っているに違いない。
今一度、
いくつもの選択肢から
すべての人の事を考えて
今後のエネルギー源を考えたい。

  『原子力安全不安院で働く原子力安全保身員は、
   今日も原子力を安全に日本国民から守っている・・』


先日、私の師匠が
皮肉たっぷりにつぶやいた
この言葉が、
いまのすべてを物語っている。

正直、安全な場所で記者会見する彼らの
顔も見たくない心境である。
できればあなた達も
防護服を着て現場から生中継して欲しい。
我が身を危険に投じ、
いまも頑張っている現場のナマの声を
ダイレクトに聞かせてほしい。
パニックをも覚悟の上で、
これ、相当ヤバイ!」みたいな・・
そのほうが住民各々、
今後の身の振りかたも
迅速に判断できるというもの。

これこそが、
国民の知る権利だと思っている。
この事態、
この期に及んで
言葉をオブラートに包むのはやめてほしい!

いずれにせよ、
過酷な長期戦の様相である。
廃炉にするにしても、
何年も時間がかかるらしい・・。
[PR]
by cover-all | 2011-03-31 14:45 | 雑感 | Comments(0)

The greatest gift of all

東日本大震災の被災地や沖合で、
オペレーション・トモダチ
と名付けた救援活動をしている
在日米軍の部隊がある。

テレビで見た。
「友」と日本語で刺繍された
ワッペンを身につけた隊員は、
「ミッションを誇りに思う」 と胸を張る。
とても勇敢な姿に映った。

言葉にならないほど感謝している。
いまは、
アメリカ人も日本人も
世界中の人々も、
思う気持ちは同じ。

こんな事態だからこそ、
これまで以上に身近な実感として、
この歌の意味が、
重みを増して感じられます。
いつ聴いても、
胸が熱くなります。
We are the world ≫
ありがとう!
世界の人々
[PR]
by cover-all | 2011-03-27 15:54 | 雑感 | Comments(0)

日本のヒーロー

避難所のラジオから、この曲が流れたら、
みんなが勇気付けられたそうだ。
こどもは元気に踊り、
大人は涙を流したそうだ。

わかるような気がする・・。
先日、このブログで
私がご紹介した曲
ではない・・
残念。 踊れない・・

ま、
そんなことはどうでもよい。
その歌。
これまでテレビで、
なにげなく聞き流していたのだが、
いま、この状況下で聞くと、
不思議に歌詞の意味が
毛細血管にまで染み渡る。

避難所で、ラジオからこの歌を聴いている
被災している方々の姿を想像すると、
なぜか涙が止まらない・・
そして、反面
勇気が沸々と湧き上がる。
あらためて思う。
すばらしい曲だ!

前置きが長くなった。
さぁ、
あなたにもお届けしよう!
日本のヒーロー
この歌を≫

  逆転しない正義とは、
  献身と愛だ。
  それも決して大げさなことではなく、
  眼の前で餓死しそうな人がいるとすれば、
  その人に一片のパンを与えること。

                   「アンパンマンの遺書」
    作詞 やなせたかし
[PR]
by cover-all | 2011-03-26 15:28 | 雑感 | Comments(0)

繋(つなぐ)

『繋』 の変革三段活用。
つなぎ、
つながり、
つながる。

そして、
その延長線上に、
縁(えん)、
結(ゆい)、
絆(きずな)、
という、
人間の精神的な価値の成果、
日本が誇れる文化が派生する。
要するに、
すべての源に
『繋』 がある。

このところ頭から離れない言葉。
時代の求めるキーワードか・・

今日は、そこんところを意識しながら、
商工会。
遅刻組。
[PR]
by cover-all | 2011-03-25 18:23 | 雑感 | Comments(0)

復興への第一歩

崩壊、寸断、機能停止、
停電、節電、自粛、
摂取制限と出荷停止・・
イレギュラーな状況の中、
震災後の日本経済も
大きく被災している。

経済活動が鈍っている。
いや、
止まっているに等しい。
一部の買い溜め商品以外は、
消費モードも停滞している。

今後、被災地の復興のためには、
膨大な資金が必要である。
もちろん義援金なども大切なのだが、
さらに大事なものがある。
国のお金。
税金である。
企業活動が活発に動き、
そこから儲けを出し、
潤沢な税金を納めなければ、
復興もままならない。
ただでさえ火の車なのに・・

そこで必要となるのが、
経済活性につながる消費である。
衣食住すべてのカテゴリーで、
消費が発生しないと
すべてが連鎖的に沈んでしまう。
税金も納められない。

鼻に割り箸刺して、
バカ騒ぎしろということではないが、
つぎに繋がる活動であれば、
盛大に集い、
飲み食いし、
大騒ぎしてもよいと思っている。
旧来からの日本の道徳観念からすると、
この事態にこのような行動は、
不謹慎かと思われがちだが、
それは大きな間違い。

行動すれば、お金が動く。
新しい芽もふくかもしれない。
すなわち、
現状の金縛り状態は好ましくない。

いまこそ、
これまでの日本特有の
価値観を変えなければいけない時だと思っている。
皆が横並びに手をつなぎ沈んでいては、
被災地を助けることもできません。

思うに、
いま、一番大切なことは、
支援する人たちから、
できるだけ早く
普段の生活に戻すこと。
それこそが、
復興への第一歩だと感じている。

昨夜、つぎに繋がる
そんな盛大な集いがあったのだが、
一身上の都合により、
残念ながら欠席。
復興に寄与できず、
罪深く感じている。。。
[PR]
by cover-all | 2011-03-24 14:08 | 雑感 | Comments(2)

音楽は人を支える力がある

  知恵のある奴は知恵を出せ。
  力のある奴は力を出せ。
  金のある奴は金を出せ。
  何もないよ、って奴は、
  とにかく“元気”を出せ!


松山千春さんがラジオで言ってた。

直球ストレートな言葉。
ごもっともっ!
いつもの千春節、
あのぶっきらぼうな語り口調だったが、
その言葉の裏には、
とても大きな愛を感じる。

私は 『元気を出せ!』 を担当しよう!

ふとこんな歌を思い出した。
私が歌ってもよいのだが、
ここはその道のプロに託し、
被災している人たちに届けたい。
それぞれの避難所で、
エンドレスに流して欲しい。
ちょびっと古いが、
この歌を。
そして、
あえてマイナー調ではあるが、
悲しい時にはこれを聞き、(エンディングまで聞くと、不思議に勇気が湧いてくる)
被災をされているすべての人の
明日のために届けたい。
きれいごとではなく、
悲しみも苦しみも共有したい。

涙が枯れるまで泣いて、
すべての涙が枯れたら
ゆっくり歩き出せばよい。
こころが折れそうになったら、
この歌を口ずさめばよい。

音楽は人を支える力がある。
もう一度言う。
私が歌ってもよいのだが・・(笑)
[PR]
by cover-all | 2011-03-21 09:59 | 雑感 | Comments(0)

Service Unavailable

昨日のこと、
エキサイトブログサイトの
サーバーがパンク寸前状態に。
Web サーバーがビジー状態でつながらない。
トラフィック(通信回線を通じて送受信される情報)の量が、
 Web サイトの処理容量を超えています
」 とのこと。
これは一大事。
しかし、訳あってのこと。
Web も譲らなければ。

この現象、
私への戒めと理解した。
緊急性のない外野は、
しばらく静かにしておれ!
ってことだな。
ブログがアップできないくらいで
命までは取られまい。
我慢しよう。

今の日本は、
電気も水も燃料もWebも、
今一番必要としている人が優先なのです。
まったなしに必要な人が最優先です。
緊急性のない者は、譲りましょう!
なんでもそうなのですが、
必要以上は悪です。
常識ある大人ならわかるはず。

そんな中、
貴重な通信領域を使い、
こうしてブログをアップしている?
たぶん常識のない男かも・・

お許しください。
今日は、通信回線の隙間がありました(笑)

こちらで頑張っているボランティア活動をお伝えしたくて。
[PR]
by cover-all | 2011-03-20 11:27 | 雑感 | Comments(2)

具体的行動

・不言実行募金。
・森羅万象祈る。
・PC 計画節電。
[PR]
by cover-all | 2011-03-16 18:34 | 雑感 | Comments(0)

外野は弱音など吐いてはいけない

いま、日本中の気が沈んでいる。
悲惨な映像を見るたびに、
不安と恐怖が増幅している。
無理もない・・。

でも、
そんな生ぬるいことも言ってられません。
まだ孤立している人達がいる。
安否不明の方々も多数いる。
追い討ちをかけるように、
地震が起きても安全とされていた原子力発電所が、
被災者にまで牙をむいた・・

ライフラインの復旧どころか、
災害の全容すら見えていない現状。
気の遠くなるような思いだ。
察するに、
避難されている被災地の方々は、
満足な衣食住も享受できずに、
余震の続く恐怖の中、
丸裸にされた状況の中、
絶望的な思いでいることであろう。
今後の生活不安を重く背負いながら、
私たちよりずっと
深刻な状況下にある。
それを思えば、
外野は弱音など吐いてはいけない。

今朝のニュースで見た。
海外から国境を越え、
ぞくぞくと救援部隊が到着している。
その献身的な颯爽とした姿を見て、
思わず目頭が熱くなった。
涙がこぼれるほど嬉しかった。
本当にありがたいと思う。

いま日本は、
すべての国民が、
強い精神力を持って
事にあたらねばいけない時が来たと思っている。

どんな事態が発生しようとも、
精神的な日本沈没は、あってはならない。。。
[PR]
by cover-all | 2011-03-13 19:07 | 雑感 | Comments(0)

慰めの言葉も出ないほど・・

昨日までの日本ではありません・・
ある方のブログの言葉。
鮮烈に脳裏に焼きついた。
この悲惨な大震災。

大津波。
不気味なうねりとともに、
家や車、街路樹、
街全体が跡形もなく
無残にのみ込まれていく姿に、
まるで、CG映像を見ているかのような、
地獄絵みたいな報道映像を見て、
これが同じ国で起きている出来事なのかと、
目を疑った。
しかし、悲しいかな
現実の出来事。

一瞬にして、
すべてをのみ込んでしまう
津波の恐ろしさを目の当たりにして、
まちの壊滅的な姿をみて、
誰もが言葉を失ったに違いない。

おそらく被災地の誰もが、
街をのみ込んだ津波の爪痕に、
なにから手をつけてよいのかわからず、
まだ現実を受け入れる余裕すらないであろう・・
最終的にどれほどの被害なのか、
まだ誰も想像すらつかない状況だ。
原発も気になるところ。
国も激震するほどの大災害。

いまの心境としては、
野次馬的に多くを語ることすら
罪だと思うほどです。
ありきたりな
慰めの言葉も出ないほどです。
でも、一言。

『挫けないでください!』

すべてが他人事ではない。
明日は我が身と心得、
だから、
ほんの些細なことでもいいから、
みんなで応援しましょう!

以上。
[PR]
by cover-all | 2011-03-12 17:24 | 雑感 | Comments(2)


想う事、感じるままの走り書き


by cover-all

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

COVER ALL のアドレス

 素敵な洋服と雑貨を扱う
    COVER ALL
   こちらからどうぞ≫
  http://cover-all.jp

お気に入りブログ

COVER ALL 新着...
せっ立ちマップ 東浦森岡

カテゴリ

全体
決意
ご紹介
感動
哲学
ビジネス
商品紹介
雑感
未分類

記事ランキング

最新のコメント

あけましておめでとうござ..
by COVER ALL at 07:08
開けまして おめでとうご..
by となりのデブ at 18:59
ありがとうございます。 ..
by COVER ALL at 07:21
素晴らしい! お姿もな..
by EhonHouse at 00:44
いつもお気に掛けくださり..
by COVER ALL at 19:40
おかえりなさい。しょっち..
by kazuyan0024 at 09:17
こちらこそありがとうござ..
by COVER ALL at 23:17
今年もお世話になりまして..
by EhonHouse at 20:45
いや、見習わない方がよい..
by COVER ALL at 18:34
君子、危うきに近寄らず…..
by EhonHouse at 21:00

以前の記事

2018年 07月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
セレクトショップ

画像一覧